--

4月5日(土)に、「デザインフォーラム TDCDAY」に、TYMOTEの井口皓太くんと共に登壇します。

「TDCDAY」はTDC TOKYO主催のもと、6時間半ぶっ通しで
行われるタイポグラフィトークマラソンで、学生の頃から毎年一人で通っていた。

これに付き合ってくれる友人でもいれば、あれこれ議論したり振り返ったりできたのかもしれないけど、
一人でふらふら出かけては、いつも勝手に煩悩を抱えながら帰っていたことが、とても重要だった。

事例を見に行くとか、参考にするとか勉強しに行くとかではなくて、
この世界には、どんな人間がうごめいているのかをこっそり覗きにいくような感覚で、
単純に、登壇している人たちと自分との違いや距離に毎回驚いたり落ち込んだりしていたけど、
なにより喜びが一番大きかった。たくさんの勇気を勝手にいただいていた(特に2006年のLes Suenと2010年のジョン・ワーウィッカーのプレゼンテーションは感動を今でも引きずっている)

なので、その場で自分がお話しできることはとてもありがたいことではあるけれど、
やはりこれまでと同じように会場に行き、お客さんも含めてその場にいる人たちから
こっそりわくわくをいただいて、夜桜を横目にこっそり早足で帰りながら、
あれこれ思いを巡らせたい気持ちが大きい。
(でもこの日は井口くんもいるし、終わった後はあれこれ語り合います)

--

TDCDAY2014_omote

TDCDAY2014_ura

- -


デザインフォーラムTDCDAYのこと
#289
April 1, 2014
Tag:展示

lux

明日12月17日(火)の夕方より、原宿のROCKETにて、一日店長を務めさせていただきます。
その名も、『ラグジュアリー食堂 <おもんま>』。

以前、ブックデザインを担当させていただいた、、
『ラグジュアリー歌謡』という素晴らしい邦楽音盤ガイドがあります。(詳細はこちら

今回は贅沢にも、その監修者でもある藤井陽一さんをお招きし、
ポータブルプレーヤーにて、上質なラグジュアリー歌謡を
ディスクジョッキーしていただけることになりました!

僕は、そのDJにて選出された歌謡曲のジャケットを、
レコードサイズの用紙にライブドローイングしていく予定です。
出来上がったドローイングは随時展示していきます。

そして、<ラグジュアリー食堂>のために制作した、コトバッジの新作もお披露目になります。
新作は、「レコード」「パーラー」「アイドル」「ソーダ」「パフェ」「ラグジュアリー」の6種。
そのほか、旧作も展示販売いたします。

さらに、今回はmusic bar 道の店長、岸本とも子(キシモト食堂)さんをお迎えして、
豊富でラグなディップをトッピングできる、
『ラグジュアリーホットドッグ』をご用意しております。

ディップのラインナップはこちら。

【赤】情熱熱風サルサ
(トマト、玉ねぎ、香草、青唐辛子、ライムのサルサディップ)

【緑】プリーズミスター・ジェノベーゼ
(バジル、ガーリック、松の実、オリーブオイルのジェノベーゼディップ)

【黄】小麦色のシティボーイ
(キーマカレーのディップ)

【ピンク】誘惑☆桃色光線
(ビーツ、ひよこ豆、ガーリック、ヨーグルトのディップ)

【黒】渚のミッドナイトハイウェイ
(ブラックオリーブ、アンチョビのディップ)

【白】ときめきモーニングコール
(ゆで卵、ピクルス、マヨネーズ、ディルのタルタルディップ)

もちろん、ビール、ワイン、スパークリング、ハイボール、ソフトドリンクなども取り揃えております。
入場無料!フードもドリンクもリーズナブル設定にてお待ちしております。

年の瀬の平日、アットホームなラグジュアリー空間にできれば幸いです。
会社や学校帰りに、ふらりとぜひ。



lux02

『ラグジュアリー食堂 <おもんま>』

営業時間 18:00〜22:00
ADDRESS 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-9-6
Tel 03-3499-1003

map


- -


『ラグジュアリー食堂 <おもんま>』
#288
December 16, 2013
Tag:展示

ty_flyer


TypogRAPy、いよいよ東京公演!です!
よろしくおねがいします!!!!!!!

TypogRAPyってそもそもなんなの?
について、プロセスを明らかにしていくため、
Tumblrを公開しました。
ここに、制作風景、音声、スコア、ライブ写真などを
随時アップしていきます。

現時点で唯一TypogRAPyについて触れてくれている、
蓮沼執太くんによるテキストも合わせてご覧ください。
「タイポグラッピィ」を生んでしまうひと

Date

2013.11.18

Place

CAY
(スパイラルB1F)
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23

OPEN 18:30 / START 20:00
予約 3,000円 当日 3,500円(ご入場の際に1ドリンク代として600円を頂きます)
自由席/立ち見(ご来場順の入場)
※当日はご飲食もできますので、是非ご利用下さい。

≪電話予約≫ CAY TEL:03-3498-5790
≪メール予約≫
1. CAY:WEBフォームからお申し込みください。

2. HEADZ:件名を「11/18 蓮沼執太 CAY」とし「人数/それぞれのお名前」を明記し
info@faderbyheadz.com までメールをご送信ください。
折り返しご連絡させて頂きます。前売メール予約は11/17(日)まで受付いたします。

企画・主催:蓮沼執太 / CAY
お問い合わせ先:CAY 03-3498-5790

- -


蓮沼執太チーム×TypogRAPy
#287
November 17, 2013
Tag:TypogRAPy